新着案内

商工中金ってなに?その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。
中小企業診断士の三浦です。

前回に引き続き「商工中金」を掘り下げて見ましょう。
前回、商工中金は財務大臣が約46%の株式を持つ政府系の金融機関だとお話ししました。

他にはどのようなところが株主となっているのでしょうか。
株式会社もありますが、多くは中小企業で構成される協同組合や商店街振興組合などの「組合」です。
組合が商工中金に出資をしています。

実は商工中金から融資を受けるには、商工中金に出資している組合の構成員になっていなければならないのです。

ただ融資の相談は組合に加入していなくてもよく、実行までに加入していればOKです。
特に組合を知らない場合は紹介してくれます。

公庫の場合はこのような制限はありません。
金融機関にもいろいろありますね。

関連記事

新着案内

  1. みなさんこんにちは。V-Spiritsグループ 中小企業診断士の三浦です。
  2. みなさんこんにちは。V-Spiritsの三浦です。
  3. みなさんこんにちは。V-Spiritsグループ 中小企業診断士の三浦です。
  4. みなさんこんにちは。V-Spiritsグループ 中小企業診断士の三浦です。
  5. みなさんこんにちは。V-Spiritsグループ、中小企業診断士の三浦です。